三朝温泉みささガーデンホテル

みささガーデンホテルは気軽にフレンチが楽しめるペンション風ホテルです!

TEL.0858-43-1511

〒682-0123 鳥取県東伯郡三朝町三朝696-1

「若桜鉄道」と「大江ノ郷自然牧場」

「若桜鉄道」と「大江ノ郷自然牧場」

「若桜鉄道」

1930年(昭和5年)に開通した若桜鉄道。

国鉄時代赤字路線だったため大掛かりな改修が行われなかったことが、結果として駅舎や橋梁、SL関連施設を当時のままの姿で残された「近代産業遺産」

平成20年、全国で初めて沿線23施設が一括して国の有形文化財に登録されました。

現在「やまがの鉄道博物館・若桜鉄道”まるごとミュージアム”」として歩みはじめた期待のエリア!

鉄道ファンならずとも親子で楽しめる観光スポットです♪

 

「若桜駅」

道べりからも若桜のシンボルSL C12と給水塔は見えますが、せっかくなので間近で見てみたいものです。

開業当時の姿を今にとどめた駅の窓口で「入構券」を購入すると構内の見学も可能です。

C12型蒸気機関車はもちろん、川崎車輌製の転車台や給水塔など昭和の終着駅ならではの文化遺産の数々を見て触れて楽しめます。

間近で見る機関車は、よく手入れされていて今にも動き出しそうで迫力があります!

現在は圧縮した空気で動く「167号機」の体験運転イベントが、3月から11月の第二、第四日曜日に開催されていますので、家族でぜひ体験してみたいところです。

(詳しくは「若桜鉄道ホームページ」http://www.infosakyu.ne.jp/~wakatetu/でご確認ください)

若桜鉄道 C12 DSC_94012_r DSC_93772_r

※「若桜駅」から三朝温泉までは「鳥取自動車道」経由で約2時間

 

「安部駅」

ここは「男はつらいよ 寅次郎の告白」のひとコマにも登場する駅舎。

今でもホームで「寅さん」が列車を待っています!

季節が変わると「寅さん」も衣裳替えするそうですよ?

DSC_93432_r DSC_93553_r

※「安部駅」から三朝温泉までは「鳥取自動車道」経由で約1時間50分

 

「隼駅」

駅名に「隼」の名が付いていることから、いつのまにかSUZUKIが誇るビッグバイク「隼」のライダーが訪れるようになり、「隼ライダー」の聖地と呼ばれるようになりました。

今では毎年8月8日の「隼の日」前後に全国各地から「隼」が集まるイベントが開催されています!

今年は8月10日開催予定のようです。

DSC_93282_r DSC_92952_r

 

 

「HOME8823」

2014年春オープン

「日替わりランチ」をはじめ「隼豆腐ハンバーグセット」「隼の旬を楽しむセット」など、「隼」の地元食材を使用したランチの数々。

ヘルシーでカラダに優しいランチを提供してくださいます。

Made with Repix (http://repix.it)

「HOME8823ホームページ」 http://home8823.com/

 

※「隼駅」「HOME8823」から三朝温泉までは「鳥取自動車道」経由で約1時間45分

 

「大江ノ郷自然牧場」

究極の卵・・・平飼い養鶏の「天美卵」をふんだんに使ったスイーツの数々は県内外の多くの方々から支持されており、休日には行列が絶えることがありません!

たくさんあるスイーツの中でも「ココシュークリーム」は大人気で平日でも早々に売り切れ必至!!

私的には皮がサクサクした「窯出しパイシュー」もおすすめです!

詳しくはホームページでご確認ください。

S

「大江ノ郷自然牧場」 http://www.oenosato.com/index.html

「大江ノ郷自然牧場 cocogarden」 http://www.oenosato.com/coco_top.html

 

※「大江ノ郷」から三朝温泉までは「鳥取自動車道」経由で約1時間30分

 

 

 

« »